あの子もみるって~店長たべの生活~

5つのわたしの生活(2019年7月)

 

・「時計じかけのオレンジ」

映画はちょいちょい見ているのにこの名作を見ていなかったことにきづいた。Amazonプライムよありがとう。見ていると頭をバーン!とされたみたいな感覚がした。あと単純にずーん・・・↓↓ってなった。友達に「これめっちゃいいから見て!」っていえる感じではない(笑)最初のシーンの主人公アレックスの目を見た瞬間「あ・・覚悟しなきゃ」って思った自分の直感は正解だったらしい。でも名作って言われる感じもなんとなくだが分かった気もする。でも自分にはまだこの映画の良さがわかる程の人間にはなってないんだろうなあきっと。

 

・キングダム

映画化(映画はおもしろいと思えなかった)されるちょっと前から読み始めたんだけどもおもしろいです・・・。夜読み始めてきずいたら朝なんて日もちょいちょいあり、、。なので仕事を寝不足気味でいったりと自己管理を怠ってしまわせるくらい夢中になって読んでました。主人公の信が成長して強くなっていく姿や仲間たちと中華統一に向けて上がっていくプロセスは見ててワクワクしてしまう。歴史とかはよくわかんないけど人っていつの時代でも成長することにワクワクするもんだなあ。でも争いはだめよねえと強く思ったりもした。

・「衣・食・住・音」

音楽レーベル「カクバリズム」代表の角張さんの本。最近読んだ本の中で一番良かったです。自分の仕事や生き方にも参考になる部分がすごく合って本質的な事を学べた気がした。成功のためのノウハウより人の生き方を知るってのが一番学べるし自分の中に染みわたる。おもしろいことってなんだろう?良いものってなんだろう?

・「愛は勝つ」

最近この曲に心が打たれる・・・。でも歌詞めっちゃクサい(笑)ちょっと前までそんな感じでちょっとネタ要素としても思っていたこの曲なのですが、携帯でYouTubeを見ていてこの曲のライブ映像を見た時にすごく熱くなってしまい部屋で大声で歌いながら泣いてしまったという・・・いや~きもちわるいですね(笑)疲れてるのか純粋な心を少し取り戻したのかわかりませんが、その瞬間からこの曲とKANさんが気になってます・・。あと「歌」って口にするだけでは恥ずかしくなりそうな言葉を気持ちよく、違和感なく、人に伝えれる力がある所は良いよなあとこの曲を聞いながらふと思いました。でも仕事の帰り道にこの曲を歌いながら帰っていて知らない人にすごく変な目で見られたのは恥ずかしかった・・・あとこの曲自分と同級生(1990年)なのね・・・。

・サウナ

サウナって本当に最高だよなあ~っていつも思っています。しかし仕事が夜遅く終わりますので、いける近所のサウナが限られてしまうのが一つの悩みであります。休日にいけるとこは行きますがもっと探したい!あとサウナしきじが近所にあったらなあ~と常日頃思います。初めてしきじの水風呂に入った時に「あ・・天国ってこんな感じだきっと」って思いました・・・あの快感忘れられません・・こうやっておじさんへの道へと進んでいくのです。良いサウナあれば教えてください。

 

 

今月の自分の印象に残った事・物を振り返るエッセイ。POPEYEで橋本愛ちゃんがこんな感じの掲載をしてていいなあ~って思ったのでやってみます。でも普通のエッセイも多分書きます。他に思いついたらやってみます(笑)自由にやってみます。あと前まではエッセイ不定期掲載でしたが毎月5日に掲載することにしました。毎月5日誰かの生活の数分を邪魔しますので(笑)がんばりまっす。

次の記事へ

前の記事へ

シリーズ「あの子もみるって~店長たべの生活~」の記事一覧