社長に訊いてみた

ge-c

改めて、訊きたいことなんですが、お店のこだわりは?

中川

お店っていうと全部の?お店お店によって色があってもいいと思ってて、こうしなきゃってこだわりはあんまり持たないようにしている。各店舗、客層も違うし、お客さんが望んでるものも違うし、お客さんが何を望んで、どう喜んでもらえるかを考えるのがこだわりと言えばこだわり。

ge-c

はいはい。今、大将は3店舗やってますけど、でも、共通してるのは、「お客さんに喜ばれること」ですね。

中川

そうだね。そうしないと結果がでないし。結果でないとみんな苦しいし。

ge-c

ですよね。それはどんな仕事にも共通して言える本質というか。お客さんに喜ばれなかったらその会社はなくなっちゃうんで、、、大事ですよね。では、大将が今まで、達成したな、みたいなことってなんですか?頑張ってきたこと?

中川

頑張ってきたことは、この仕事は自分なりには頑張ってきたかなと思ってる。修行時代から、疲れてとかあっても、決して休んじゃえとかはしなかったし、歯を食いしばってってのはあったので。時代もあるのか自分自身の性格もあるのか、今の人たちがそうじゃないと、昔はイラつくとかあったけど、でも、それも人それぞれなのかなぁと思ったりして。そういうふうにしなくても結果がでれば、それはそれでいいと思うし。

ge-c

うんうん。それは僕も思います。

中川

ただ、結果が出ないことに対して、自分を見つめない人はダメだと思うけどね。周りのせいにしちゃうと。そういう人を見ると頑張ってないじゃんって思う。俺はもっと頑張ったよって言いたくなるけど、そんなにやらなくても結果が出てる人がいたら、それはむしろ効率もいいんだろうし賢いんだろうなぁと思って、凄いことだと思って参考にしたいと思う。だから、自分ががむしゃらにやったことをそのままやれとは言わなくなってるかな。もっとうまい結果の出し方があるならやってみて~って感じにはなってる。

ge-c

はいはい。でも、やっぱり結果が一番大事ってことですよね。

中川

そう結果が出せないことの意味をちゃんと考えましょうみたいな。そんなに器用にできなければ、がむしゃらに頑張るしかないし。

ge-c

言ってしまえば、労働するしかないってことですよね。

中川

そういう能力がないなら時間掛けて頑張るしかない。ただ、能力が身についていくと、簡単なことで例えると、何かを切るにしても、技術がなければ時間が掛かるじゃん。時間掛けてもこれだけはやらなくちゃならない。やるしかない。努力してそれを半分の時間で終わらせられたなら半分効率良くなったわけじゃん。そこは頑張ってそうなったっていうのがある。でも、もしかしたら、そんなに頑張らなくてもできちゃう方法がある。それを編み出せる人だったらそれでいい。結果的にやった内容が一緒だし。自分が頑張ってきたのはそこだけど、それが全てとは最近思わなくなった。

ge-c

うちの弟は、今、週2休みを隔週3休みにしました。

中川

おお、いいねぇ。そういうことだよ。ちゃんと結果として、うまく利益がでる体制だったらそれでいいんだもん。そういうことだよね。それも自分でやったからコントロールができるわけじゃん。どっかで勤めていてそうしたいって言ったところで受け入れてもらえないじゃん。それは自分で始めたことが、できた元であって。自分で始めるのは、いろいろな勇気がいるし、努力もいるし、でも、そこを避けてる人もいるじゃん。自分でやるリスクをしょいたくないから勤めてるわけじゃん。その人たちからしたら、自分の思い通りにできないのは当たり前だよ。何のリスクもしょってないし。それを理解できなくて、俺もそれぐらい休みたいって言われてもみたいなさ。そこまでの道があるから、てつ君はそうできてるわけで。俺は立派なことだと思うし。そう、そこだよね。

ge-c

はい。そこをチームのみんなで一緒になって職場環境をもっと良くしていける仕組みをつくっていくのがこれからの僕の課題だとも思っています。簡単なことではないですがやりがいはありますね。では、次の質問ですが、大将は何のために働いていますか?

中川

究極は生きていくためなんだけど。今、自分の周りに残ってくれている人達は、ついて来てくれてる感じなのよ。バイトの人も含めて。やっぱ、そういう人達は少しでも良くしたい。こんな大変な仕事、もっと楽な仕事もあるのに。でも、いてくれて、店を好きでいてくれたり、俺の事もそれなりに思ってくれてるのが伝わるので、それを少しでも返す。収入の面もそうだし、職場の環境もそうだし、良くしてあげたい。そのために、自分の給料減らしてもいいからそっちにあげたいぐらいなのよ。そこの欲があんまりなくなってきてしまっていて。だったら、周りの人が喜ぶ姿を見たほうが幸せになるなと思ったりして。

ge-c

確かにそれありますね。あと、結果、そういうところじゃないと、人がついてこないですよね。自分だけってなると。

中川

ついてこないもあると思うし。あとは、自分のためだけだと、そこまで頑張れない気がする。

ge-c

あ~はいはい。

中川

人のための方が頑張れない?

ge-c

そ、そうですね。

中川

なんかわかる?

ge-c

僕も本当にスタッフの労働環境を良くするのが一番の原動力かもしれないですね。

中川

自分だけのことだったら、怠けちゃいそうなんだけど、まぁいっかって。人のためにやってるってなったら、まぁいいかじゃ済まないなって思う気がする。年取るとだんだん欲もなくなってきそうなの。そうなるとまぁいっかってなってきそうなの。その時にみんなのためにやってると、この程度ではダメだと思えるような気がして。そういうのを原動力にしないとこれから伸びないんじゃないかと思っている。

ge-c

なんか僕もそれ、みんなのためってよく思うんですけど、もっと自分に問いかけると、本当に他の人のためを思っているのかな?って自問自答しちゃうんですよね。これは自分のためなんじゃないかと。

中川

それでもいいんだよ。今言ったのも、人のためっていうのがないと怠けちゃうから。自分の怠け心を殺すための人のためで、純粋に人のためじゃないかも知れないじゃん、その考えって。自分を奮い立たせるためじゃん。そこまで思っちゃうと、結果、全て自分のためじゃんって思っちゃうから。

ge-c

そうですよね。頭ではわかるけど、なんか心が感じちゃうというか。。。

中川

いいんだよ。出家したわけじゃないし。そういう気持ちがあっていいし。だから、俺はそこはいいと思ってる。結果、自分のためでも、さっきも言ったように、自分が頑張ったことで恩恵を受ける人がいればいいじゃんって思うようにしてる。そうした結果、自分に何か返ってきて、いい生活をしたとしてもそれは結果であって。うん、いいんじゃない。そこは自分のためでいいんだよ。前なんかで言ってたけど、特攻隊の人たちが突っ込んでいったじゃん。命を懸けていくわけじゃん。あれも自分のためじゃ行かないって言うんだって。

ge-c

そうですね。。。それは行けないですよね。

中川

国のためだから死ねるんだって。だから人のためだと命まで懸けれる。そう、だからいいんだよ。それは汚い心で思ってる訳じゃないからいいんだよ。はなっからそこを目的にとりつくろってるとさぁ、それってみんなに見えちゃうし、本当の意味ではついてこないし。だから、そんな事思う必要はない。大丈夫。

ge-c

はい。そうですよね。そういう風に100%思えたらいいんですが、すっきりしない部分もあって。僕のこれからの課題ですね。。。またこれから自分自身を見つめ直してみます。ありがとうございます。

(つづきます。)

前の記事へ

シリーズ「社長に訊いてみた」の記事一覧